京産大生の感染9人に 和歌山でも20代男性

お気に入りに登録

 京都府は30日、28日に新型コロナウイルスの検査で陽性が判明した同府宇治市の20代女性が、クラスター(感染者の集団)が発生した可能性がある京都産業大(京都市北区)の学生だと明らかにした。和歌山県も30日、京産大生の20代男性の感染確認を発表した。大学などによると、京産大で感染した学生は9人になった。

 府によると、女性は22日にサークルの懇親会に出席。懇親会には、石川県と愛媛県で既に感染が確認された京産大生らも参加していた。

 和歌山県によると、男性は21日に京都市内で大学ゼミの卒業祝賀会に参加。30日に陽性が確認された。