大館の墓園にクマ出没 県内、今年3件目

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 30日午前10時ごろ、秋田県大館市柄沢の「小柄沢墓園」脇のやぶにクマがいるのを、散歩中の10代男性が見つけた。

 大館署によるとクマは体長約1メートルで、現場は直近の民家まで約200メートル。同署は近くの学校や保育所に連絡し、注意を呼び掛けた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 182 文字 / 残り 60 文字)

秋田の最新ニュース