【県の発表】県内6人目のコロナ感染者

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は31日、県内6例目となる感染者が県健康環境センターの検査で確認されたと発表した。濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を行っている。

 発表した患者の概要は次の通り。

1:年代=20歳代
2:性別=男性
3:国籍=日本
4:居住地=横手保健所管内
5:職業=地方公務員(北海道の自治体)
6:症状、経過
  3月27日=発熱(38・3度)、けん怠感
    28日=発熱(40・0度)
    29日=体温測らず、せき症状
    30日=発熱(39・0度)、せき症状、医療機関A受診
    医療機関Aから保健所に連絡
    31日=帰国者・接触者外来を受診し、PCR検査を実施した結果、陽性が判明
7:行動歴
 ・海外渡航歴なし
 ・3月29日に北海道からフェリーを利用して県内の実家に帰省
 ・県内および北海道での行動など詳細については、現在調査中
8:濃厚接触者等
 ・詳細については現在調査中