飲食店は原則屋内禁煙、県条例スタート 学校幼保は完全禁煙

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県の受動喫煙防止条例による喫煙場所の規制が1日、スタートした。飲食店は原則として屋内禁煙となり、小中高校や幼稚園、保育所は完全敷地内禁煙となった。

 県条例は昨年6月に制定。受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が1日、全面施行されたのに合わせ、県条例の規制が始まった。改正法より厳しい規制を盛り込んだ。

(全文 456 文字 / 残り 303 文字)

ここなら受動喫煙なし!飲食店情報も掲載しています