全米テニス会場が臨時病院 屋内コートに350床のベッド

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
全米オープン会場のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター。奥はセンターコートのアーサー・アッシュ・スタジアム=2015年、ニューヨーク(共同)
全米オープン会場のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター。奥はセンターコートのアーサー・アッシュ・スタジアム=2015年、ニューヨーク(共同)

 テニスの全米オープンの会場として知られるニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターが新型コロナウイルス感染拡大の対応で臨時病院として使用されると30日、複数の米メディアが伝えた。全米テニス協会の広報担当が明らかにした。

 屋内コートがある場所に350床のベッドを用意するほか、患者ら向けに食事を準備するという。(共同)