フランスも死者数中国超す マスク自給目指すと大統領

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
人影が消えたパリの凱旋門=3月31日(ゲッティ=共同)
人影が消えたパリの凱旋門=3月31日(ゲッティ=共同)

 【パリ共同】フランス保健省は3月31日、新型コロナウイルスによる国内の死者が約3500人となったと発表した。前日の集計から約500人の増加。欧州ではイタリア、スペインに次いで中国の公式発表を超えた。感染確認者は約5万2千人。

 マクロン大統領は、不足するマスクを国内で増産し、年末までに中国など海外への依存の解消を目指す考えを強調。演説で「国内と欧州の生産力を高め、独立性を取り戻すことが優先事項だ」と述べた。人工呼吸器は5月半ばまでに1万台製造すると表明した。