社会減と向き合う:トヨタ元役員・嵯峨さん 県内の製造業支援に力尽くす

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田への思いを語る嵯峨さん=愛知県豊田市のホテル
秋田への思いを語る嵯峨さん=愛知県豊田市のホテル

 トヨタ自動車でエンジン開発の中枢を担い、専務役員や取締役を務めた男鹿市出身の嵯峨宏英さん(69)=愛知県豊田市=は、トヨタグループの自動車部品・工作機械大手ジェイテクト(名古屋市)の秋田市進出を後押しした。

 若い頃は目の前の仕事に追われ、古里のことを深く考える余裕などなかったというが、役員就任後、県庁の職員とつながるようになり、気持ちに変化が生じた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1025 文字 / 残り 848 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース