感染予防しながら買い物を 五城目「朝市プラス」、5日開催

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
あったか鍋まつりと同時開催され、にぎわった今年2月の朝市プラス
あったか鍋まつりと同時開催され、にぎわった今年2月の朝市プラス

 若手からベテランまで幅広い出店者が集まり人気の「ごじょうめ朝市plus+(プラス)」の2020年度1回目が5日午前9時から、秋田県五城目町の朝市通りで開かれる。新型コロナウイルス感染拡大の影響で実施見送りも検討されたが、町は朝市を一般の小売店や飲食店と同じ経済活動の一環と捉え、出店を認めることにした。町商工振興課は「健康管理し、密集しないように気を付けながら買い物を楽しんでほしい」としている。

(全文 755 文字 / 残り 556 文字)