首都圏などからの入学、転入者 来県後2週間待機に、秋田市教委が要請

お気に入りに登録

 秋田市教育委員会は3日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、首都圏などから市立学校に入学、転入する児童生徒に対し来県後2週間は自宅待機するよう要請していることを明らかにした。この日の市教委定例会で報告した。

(全文 294 文字 / 残り 188 文字)