看護助手の女性に濃厚接触者なし 新型コロナ、夫も該当なし

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は5日、新型コロナウイルスの感染が確認された由利本荘保健所管内の50代女性看護助手が勤務する由利組合総合病院について、濃厚接触者に該当する人はいないと発表した。病院は4日から15日まで外来診療を休診している。

 50代夫も陽性が確認されているが、県内の勤務先に濃厚接触者に該当する人はいないという。

(全文 295 文字 / 残り 143 文字)