大賞に「枝垂桜満開」 大館・歴まちフォトコンテスト

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
歴まち大賞に選ばれた富樫さんの「枝垂桜満開」
歴まち大賞に選ばれた富樫さんの「枝垂桜満開」

 秋田県大館市の伝統行事や歴史的建造物、風景などを撮影対象とした「歴史まちづくりフォトコンテスト」(市主催)の入賞作品が決まった。最優秀賞の大館歴まち大賞にはアマチュア写真家富樫弘さん(85)=同市豊町=の「枝垂桜(しだれざくら)満開(浄応寺)」が選ばれた。

 コンテストは、市民の暮らしや地域の風景を後世に伝える狙いで2回目。8人から計46点の応募があり、地元神社の宮司や大学教授ら17人でつくる市歴史的風致維持向上協議会が審査した。

(全文 433 文字 / 残り 216 文字)