勢至公園の桜が開花 新型コロナで発表なし「家で配信見て」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
開花が確認されたソメイヨシノの標準木
開花が確認されたソメイヨシノの標準木

 秋田県にかほ市観光協会は6日、同市金浦の勢至公園のソメイヨシノが開花したことを明らかにした。標準木が開花の基準を満たす5輪以上の花をつけた。ただ、新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、例年行っている開花宣言やホームページでの発表は行わなかった。

 今年の勢至公園の桜の開花は、例年より1週間ほど早い。新型コロナウイルスの影響で、観桜会のステージイベントや屋台の出店を取りやめており、ちょうちんの飾り付けもしていない。6日は雨の降る中、公園を訪れる人はほとんどおらず、時折、車から花を眺める人がみられた。

 観光協会のホームページでは、勢至公園の桜の様子をライブ配信している。

(全文 437 文字 / 残り 146 文字)