クラウンパレス秋北など4ホテル休館 HMIグループ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
今月19日から6月末まで休業するホテルクラウンパレス秋北=大館市片町
今月19日から6月末まで休業するホテルクラウンパレス秋北=大館市片町

 ホテルマネージメントインターナショナル(本社東京、HMI)は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、県内のグループホテル4館を休業とする。このうちホテルパールシティ秋田の「竿燈大通り」「大町」(いずれも秋田市)とホテルウェルネス横手路(横手市)の3館は6日から、ホテルクラウンパレス秋北(大館市)は19日から休業し、それぞれ7月から再開する方針。

 ホテルパールシティ秋田は秋田市大町に、「川反」「竿燈大通り」「大町」の3館がある。竿燈大通りと大町は休業とし、休業期間に予約を入れている宿泊客は希望により川反に泊まってもらう。

 川反は素泊まりのみで営業を継続するが、新規の予約は受け付けていない。感染症対策として、手指のアルコール消毒や共用部の消毒を徹底する。川反内のレストランは13日以降に休業する予定。

(全文 805 文字 / 残り 451 文字)