繁殖行動の成功期待…豪太とユキ2度目同居 男鹿水族館

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
繁殖に向けてペアリングを始めた豪太(右)とユキ(男鹿水族館GAO提供)
繁殖に向けてペアリングを始めた豪太(右)とユキ(男鹿水族館GAO提供)

 男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市戸賀)は6日、ホッキョクグマの繁殖に向けて雄の「豪太」(16歳)と雌の「ユキ」(20歳)を同居させる「ペアリング」を始めた。初日は繁殖行動は見られなかった。今後も2頭の様子を見ながら同居を試みる予定。

(全文 379 文字 / 残り 263 文字)