マスク姿で元気に「はい!」 新入生、学校生活スタート

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
マスク姿で入学式に出席した植田小の新入生
マスク姿で入学式に出席した植田小の新入生

 秋田県内の多くの小中学校で7日、入学式が行われた。新型コロナウイルスの感染拡大防止策が取られる中、マスク姿の新入生は元気な声を響かせ、学校生活のスタートを切った。

 来春に統合を控える横手市十文字町の植田小(島田誠校長)では、新入生9人全員がマスクを着用して入学式に参加。在校生42人は前後左右に2メートルほどの間隔を空けて並んだ。

(全文 468 文字 / 残り 302 文字)