秋田追分全国大会中止 五城目町、感染拡大を懸念

お気に入りに登録

 秋田県五城目町で7月12日に開く予定だった第31回秋田追分全国大会は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止が決まった。町や実行委員会(委員長=伊藤敏美・町芸術文化協会会長)が判断した。

 実行委は先月から開催の延期を含めて検討していたが、新型コロナの影響の終息が見通せないことや、秋田おばこ節や秋田草刈唄など各全国大会の中止が決まったことを重視。6日に各委員の了承で中止を正式に決めた。

(全文 383 文字 / 残り 188 文字)