サッカー、レアルも給与カット スペイン1部、年俸の1~2割

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
マンチェスター・シティー戦でゴールを決め、喜ぶレアル・マドリードの選手たち=2月、マドリード(ロイター=共同)
マンチェスター・シティー戦でゴールを決め、喜ぶレアル・マドリードの選手たち=2月、マドリード(ロイター=共同)

 サッカーのスペイン1部リーグのレアル・マドリードは8日、新型コロナウイルスの感染拡大による公式戦中断を受け、ジダン監督や選手の年俸を1~2割カットすることで合意したと発表した。同リーグではバルセロナやアトレチコ・マドリードが選手給与の7割削減を発表している。(ロンドン共同)

同じジャンルのニュース