大阪で80人感染、急増続く 計696人に

お気に入りに登録

 大阪府は10日、新たに80人の新型コロナウイルスの感染者を確認したと発表した。1日に確認される人数は8日まで53人が最多だったが、9日に92人と急増。感染拡大傾向が続いており、府内の検査で判明した感染者は計696人となった。

 府はこれまでに感染者の受け入れ先として600床を確保した。入院または入院待機中の患者は9日時点で494人に上り、現在は千床を目標に拡充を進めている。