県関係国会議員、地元活動自粛の動き 電話やメール、SNS活用

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 新型コロナウイルスの感染拡大により、秋田県関係国会議員の間でも東京と地元の行き来を控えたり、後援会の会合を取りやめたりする動きが出ている。ただ、「全ての活動を自粛するのは難しい」との声もあり、どこで線を引くか悩ましげだ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 718 文字 / 残り 607 文字)

秋田の最新ニュース