秋田県の社長平均年齢、全国最高61・9歳 後継者不足背景か

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 帝国データバンク秋田支店がまとめた2019年秋田県内社長年齢調査によると、平均年齢は全国平均を2・0歳上回る61・9歳で、岩手県と並び最も高かった。

 本県の平均年齢は約7千人のデータから算出した。年代別にみると、60代が35・1%を占め最も多かった。次いで50代と70代がそれぞれ22・2%、40代13・8%、80歳以上4・5%、30代2・1%の順だった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 500 文字 / 残り 321 文字)

秋田の最新ニュース