園児の分まで気持ち込め… 八郎潟サケの会、稚魚3千匹放流

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
馬場目川にサケ稚魚を放流する八郎潟サケの会の会員ら
馬場目川にサケ稚魚を放流する八郎潟サケの会の会員ら

 秋田県八郎潟町の住民団体「八郎潟サケの会」は14日、五城目町上町の馬場目川にサケの稚魚約3千匹を放流した。豊かな水環境を子どもたちに守り伝えようと、2017年から八郎潟エコ活動グループが行ってきた活動を引き継いだ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 423 文字 / 残り 315 文字)

秋田の最新ニュース