閉鎖解除も雪で通行止め 八幡平アスピーテライン【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
冬季閉鎖が解除されたものの、路面凍結により通行止めとなった八幡平アスピーテライン
冬季閉鎖が解除されたものの、路面凍結により通行止めとなった八幡平アスピーテライン

 秋田県鹿角市と岩手県八幡平市を結ぶ八幡平アスピーテライン(全長26・6キロ)の冬季閉鎖が15日解除された。ただ、同日は八幡平山頂付近で路面凍結が確認されたため終日通行止めとなり、開通は16日以降に持ち越しとなった。

(全文 529 文字 / 残り 421 文字)