乳頭温泉郷、宿泊も21日から休止 7施設全て

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
乳頭温泉郷(資料写真)
乳頭温泉郷(資料写真)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて日帰り入浴を休止している秋田県仙北市田沢湖の乳頭温泉組合(竹内貴祐組合長)は20日、7宿泊施設全てで21日から宿泊も休止することを決めた。

 乳頭温泉郷は鶴の湯、妙乃湯、黒湯温泉、蟹場温泉、孫六温泉、大釜温泉、休暇村乳頭温泉郷の七つの温泉宿で構成。休業期間は鶴の湯が5月31日まで、それ以外が同6日までを予定している。

(全文 274 文字 / 残り 97 文字)