「飲食店に経済支援を」 402店舗署名、県に要望

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
会見で飲食店の窮状を訴える渡邊代表(中央)
会見で飲食店の窮状を訴える渡邊代表(中央)

 秋田県内の飲食店主有志らでつくる「新型コロナウイルス感染症から飲食店を守る会秋田」(渡邊健一代表)は22日、売り上げの激減や営業継続の危機を迎えている飲食店への経済的支援を求める要望書を県に提出した。趣旨に賛同した飲食店など402店舗の署名も添えた。

(全文 509 文字 / 残り 383 文字)