秋田県高体連「残念な決定」 県高校総体の開催は8日に可否

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県高校体育連盟(県高体連)の木浪恒二会長(秋田北校長)は「大会出場や上位入賞を目指して頑張ってきた選手たちにとっては残念な決定となってしまった。やりたい気持ちは十分分かっているが、参加する高校生の安全を最優先した判断だと思う。この決定をスポーツマンらしく真摯(しんし)に受け止めてほしい。努力が消えるわけではない」と話した。

 来月8日の県高体連評議員会で6月の県高校総体の開催可否を決める。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 370 文字 / 残り 172 文字)

秋田の最新ニュース