竿燈中止「今こそ邪気はらうとき」 柳町竿燈会・介川さん

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
竿燈まつりでは町内の集会所となる満光稲荷神社に立つ介川さん=25日、秋田市大町
竿燈まつりでは町内の集会所となる満光稲荷神社に立つ介川さん=25日、秋田市大町

 竿燈大通りでの夜本番。その日の最初の演技が始まった瞬間、秋田市楢山の介川(すけがわ)通明さん(59)は不思議な感覚に陥る。

 稲穂のごとき竿燈が一斉に立ち上がり、おはやしが鳴り始め、歓声が湧く。一瞬時が止まり、五感が研ぎ澄まされたようになる。「この場所にいられてよかったな。そう感じる」。初めてまつりに参加したときから毎年のことだ。

(全文 800 文字 / 残り 634 文字)

この連載企画の記事一覧