「コロナ助成金情報」と不審なファクス 県警が注意呼び掛け

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県警は28日、新型コロナウイルスの助成金に関する情報を無料で提供するとかたる不審なファクスが秋田市と男鹿市の2事業所に届いたと発表した。県警は感染拡大に便乗した新手の特殊詐欺の可能性があるとみて、注意を呼び掛けている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 281 文字 / 残り 169 文字)