NHそれぞれの思い:白濱僚祐「主将の経験、財産に」【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します

 左肩脱臼で、12月末から戦線離脱したフォワード白濱僚祐主将。責任感が強いだけに、試合に出られない日々はつらかったという。

■フルメンバーで戦いたかった■

 約1カ月ぶりの復帰戦。相手はリーグ発足以来1度しか勝っていない宇都宮だった。「再出発」と位置付けたこの試合を勝利で飾り、それまでの沈んだ気持も吹き飛んだ。「いろいろな思いの詰まった試合だった」と話す。

※文末にウェブ限定インタビュー

(全文 1648 文字 / 残り 1456 文字)

この連載企画の記事一覧