鹿角パークホテルが自己破産申請へ 負債5億、コロナ影響

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
事業停止し自己破産申請の準備に入った鹿角パークホテル(写真は一部加工)
事業停止し自己破産申請の準備に入った鹿角パークホテル(写真は一部加工)

 鹿角市の鹿角パークホテルは1日、事業を停止した。今月末をめどに秋田地裁に自己破産申請する。新型コロナウイルスの影響で宿泊や宴会のキャンセルが続き、客足が落ち込んでいた。同社によると負債総額は約5億円。従業員36人を同日付で解雇した。帝国データバンク秋田支店によると、県内に本社を置く企業が新型コロナの影響で倒産するのは初めて。

(全文 641 文字 / 残り 477 文字)