甘~いアマビエでほっと一息 美郷の菓子店

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「アマビエ」を模した上生菓子
「アマビエ」を模した上生菓子

 秋田県美郷町六郷の菓子店「お菓子のくろまる」は新型コロナウイルスの終息を願い、疫病退散の力があるとされる半人半魚の妖怪「アマビエ」を模した上生菓子を販売している。

 菓子は高さ5センチほどの卵形でアマビエの特徴である長い髪とくちばし、うろこを練り切りで表現し、目玉はようかんで作った。

 1個302円(税込み)。同店と「アイユくろまる」(六郷)で販売している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 282 文字 / 残り 103 文字)

秋田の最新ニュース