線路内に人、こまちが緊急停車 けが人なし、和田―羽後境

お気に入りに登録

 5日午前8時25分ごろ、秋田発東京行きの秋田新幹線こまち14号の運転士が、JR奥羽線和田―羽後境間で線路内にいる人を発見し緊急停車した。こまちとは接触しておらず、こまちは25分後に運転を再開した。

 JR秋田支社によると、乗客4人と乗務員にけがはなかった。線路内の人は立ち去ったという。現場は秋田市と大仙市の境界付近にある船岡トンネル手前。

 この影響で奥羽線の普通列車2本が約20分遅れ、約60人に影響が出た。

秋田の最新ニュース