日韓中ジュニア競技会、正式に中止決定 中止は大会史上初

会員向け記事
お気に入りに登録

 日本スポーツ協会は7日、今年8月の第28回「日・韓・中ジュニア交流競技会秋田大会」を中止すると正式に発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、韓国、中国の当局と協議した結果、開催は困難と判断した。中止は大会史上初めて。

 この競技会は日本スポーツ協会と県、県教育委員会、県体育協会などの主催。日本、韓国、中国の高校生アスリートが対象で、3カ国代表と本県選抜の選手ら約千人が参加して競い合う予定だった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 525 文字 / 残り 323 文字)

秋田の最新ニュース