元バスケ誌編集長「能代工の名残して」 ネットで署名活動

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
署名を呼び掛ける島本和彦さんのサイト
署名を呼び掛ける島本和彦さんのサイト

 秋田県能代市の能代工業高校と能代西高校を統合して来年4月に開校する学校の校名候補「能代科学技術高校」について、元バスケットボール専門誌編集長の島本和彦さん(73)=東京都住=が「能代工」の名称を残すようインターネットで署名を募っている。統合校設置の条例改正案が提出される6月県議会に合わせ、県議会に嘆願書を出す考えだ。

 署名は今月末まで、自身のNBAファンクラブサイト「HOOP HYSTERIA」(フープヒステリア、http://hoophysteria.com/)で募集している。

 島本さんは専門誌「月刊バスケットボール」の初代編集長。米プロバスケNBAの解説者としても知られる。能代工高や全国の強豪校を集めた能代カップ(5月3~5日)にも足を運び、同市の能代バスケミュージアムには自身が集めた関連書籍や資料を寄贈した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 647 文字 / 残り 284 文字)

島本和彦さんのサイトはこちらから

秋田の最新ニュース