県警の警備艇、民間船に衝突 秋田マリーナ、けが人なし

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
接触事故を起こした秋田臨港署の警備艇「あおさぎ」=18日午後6時50分ごろ、秋田市飯島の秋田マリーナ
接触事故を起こした秋田臨港署の警備艇「あおさぎ」=18日午後6時50分ごろ、秋田市飯島の秋田マリーナ

 18日午後2時40分ごろ、秋田市飯島字堀川の秋田マリーナで、秋田臨港署の警備艇「あおさぎ」が停泊中の船舶にぶつかった。けが人はいなかった。

 県警地域課によると、秋田マリーナ付近での訓練を終えて停泊する際、無人で停泊していた民間の船の船首に左舷後部をぶつけ、先端の一部を破損させた。あおさぎは塗装が一部はがれるなどした。

(全文 247 文字 / 残り 87 文字)