「コロナを持ってくるな」 県外ナンバー過剰反応、なぜ?

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新型コロナと差別についてオンライン取材で話す和泉教授
新型コロナと差別についてオンライン取材で話す和泉教授

 「秋田県民は、秋田で買い物して」

 転職を機に他県に住み始めた接客業・小松雅弥さん(22)=大仙市出身=は、買い物のため訪れたスーパーで差別的な発言を受けた。原因は車のナンバープレートだった。

 秋田ナンバーの付いた車で自宅近くのスーパーを訪れた小松さんは、車から降りるなり、買い物に来ていた家族らしい4人組から「うちの県に何の用だ」と小声で言われた。その4人組は、首都圏近郊のナンバーが付いた別の車にも、同様に差別的な発言を繰り返していた。

(全文 2207 文字 / 残り 1987 文字)