県内入院患者ゼロに 新型コロナ感染

お気に入りに登録

 秋田県は20日、新型コロナウイルスに感染し入院中の患者が全て退院したことを明らかにした。4月15日以降、新たな感染者は確認されていない。

 県保健・疾病対策課によると、19日に1人が退院したことで、入院中の感染者はいなくなった。県は、退院した感染者が何例目かは明らかにしていない。

(全文 208 文字 / 残り 68 文字)