金農パン、クルミやいぶりがっこが特徴的 今年の第1弾発売

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
22日発売の「金農塩パンケーキ」(右)と「金農いぶりがっこチーズパン」
22日発売の「金農塩パンケーキ」(右)と「金農いぶりがっこチーズパン」

 秋田市の金足農業高校の生徒が開発に携わった「金農パン」が22日、県内のローソン185店で発売される。販売9年目となる今年は、第1弾として「金農塩パンケーキ キャラメルクリーム&くるみ」(税込み145円)と「金農いぶりがっこチーズパン」(同158円)の2種類を6月29日まで販売。第2弾は同30日に発売する。

 塩パンケーキは生地に県産小麦、キャラメルクリームに花立牧場工房ミルジー(由利本荘市矢島町)のジャージー牛乳を使用。生徒のアイデアでクリームにクルミが入れられ、サクサクとした食感がアクセントになっている。いぶりがっこチーズパンは、チーズ味の生地にいぶりがっこを入れて焼き上げている。

(全文 526 文字 / 残り 231 文字)