星空眺めながらヨガ楽しんで 能代の協力隊員、スタジオ計画

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
スタジオ開業に向け準備を進める八巻さん
スタジオ開業に向け準備を進める八巻さん

 秋田県能代市の地域おこし協力隊八巻枝美さん(37)が、JR能代駅前でプラネタリウムとヨガを同時に楽しむスタジオのオープン準備を進めている。「ほしのしろ」の名前で9月に開業予定。3年目となる協力隊活動の集大成として「地域の人たちの楽しみをつくりたい」と意気込む。

 所在地は、以前能代観光協会が入っていた同市元町の2階建て空き店舗約125平方メートル。1階はフリースペースや着替えの場所を設ける。

 2階はヨガのメインスタジオとし、星空を投影するプラネタリウム機器や音響設備も整える。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 712 文字 / 残り 472 文字)

クラウドファンディングはこちらから

秋田の最新ニュース