内藤 翠雲氏(ないとう・すいうん=県文化功労者、元県書道連盟理事長、本名英雄=ひでお)

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 内藤 翠雲氏(ないとう・すいうん=秋田県文化功労者、元県書道連盟理事長、本名英雄=ひでお)21日午前0時47分、慢性心不全のため秋田市の病院で死去、94歳。自宅は秋田市将軍野東1の4の61。葬儀は24日午前10時から秋田市山王2の4の15、秋田典礼会館で。喪主は長男英孝(ひでたか)氏。

 翠雲会主宰。85年秋田かな書道研究会を結成。96年から01年まで県書道連盟理事長を務め、現在顧問。09年県文化功労者、13年に文化庁地域文化功労者。

秋田の最新ニュース