能代バスケミュージアム、柳町商店街に移転 来月1日オープン

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
能代市柳町に移転リニューアルするバスケミュージアム
能代市柳町に移転リニューアルするバスケミュージアム

 秋田県能代市の能代バスケミュージアムが畠町から柳町の店舗跡に移転し、6月1日にリニューアルオープンする。移転前に比べて展示スペースが約3倍に広がる。市は来場者に地元商店街や近隣の観光スポットを周遊してもらい、集客につなげたいとしている。

 移転先は柳町商店街の一角にあり、3月まで衣料品店が入居した2階建て店舗。国道101号と県道を結ぶ柳町通りのほぼ中間に位置し、市役所に近くなった。

 先月末までに移転作業をほぼ終え、今月2日の再開を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大による政府の緊急事態宣言を受けて延期していた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 667 文字 / 残り 405 文字)

同じジャンルのニュース