大正寺おけさ、コロナで中止

お気に入りに登録

 秋田市雄和の大正寺地区で8月23日に開かれる予定だった「大正寺おけさまつり」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止が決まった。

 大正寺おけさは、江戸時代に北前船で九州から伝わったとされる民謡で、2017年に日本遺産に認定された「北前船寄港地・船主集落」の構成文化財の一つ。

(全文 338 文字 / 残り 198 文字)