政府の布マスク、秋田市でも配布 とりあえず2万9千戸分

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
布製マスクをバイクに積み込む配達員
布製マスクをバイクに積み込む配達員

 政府が新型コロナウイルスの感染防止対策として全世帯に2枚ずつ配る布製マスクの配達が23日、秋田県で始まった。県内では自治体が運営する福祉施設などを含め、約44万戸に配られる。

 秋田市では午前9時ごろ、秋田中央郵便局の配達員がバイクに2枚入りのセットを積み込み出発。各戸のポストに入れていった。この日は9600戸に配った。

(全文 394 文字 / 残り 233 文字)