自宅の前に孫悟空!? 秋田市、住宅街に2メートルキャラ像

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
川村さんと孫悟空
川村さんと孫悟空

 秋田市川尻みよし町の会社員川村剛さん(48)の自宅敷地内に、人気漫画「ドラゴンボール」の主人公・孫悟空の像がお目見えし、通行人を楽しませている。

 川村さんは1月から制作開始。木の骨組みに紙粘土を貼り付けて成形し、表面をコーティングしペンキで着色した。高さ約2メートル。重さは100キロ以上あるという。下半身、上半身、頭部を別々に作って組み合わせ、3月上旬に完成した。

(全文 271 文字 / 残り 87 文字)