県体の夏季競技を中止、新型コロナ影響

お気に入りに登録

 秋田県は25日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、第71回県民体育大会(県体)の夏季36競技を中止すると発表した。

 県体は県と県体育協会の主催。5~9月に県内各地で開催を予定していた。一部の競技を除き、国民体育大会(国体)や東北総合体育大会(東北総体)の予選、選手選考を兼ねて実施するはずだった。

(全文 452 文字 / 残り 301 文字)