ふるさと納税活用、県が起業後押し 対象者を募集中

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田県庁(資料写真)
秋田県庁(資料写真)

 秋田県は、起業したり新たな業種に取り組んだりする事業者に対し、ふるさと納税制度を活用して経費の一部を補助する。29日まで対象者を募集している。2件程度を採択する予定。

 応募書類は県のホームページからダウンロードでき、県商業貿易課に持参または郵送で申し込む。プレゼンテーションによる審査を経て、7月中旬までに補助対象を決定する予定。問い合わせは同課TEL018・860・2244(平日午前8時半~午後5時15分)

(全文 371 文字 / 残り 165 文字)