恩師・高橋馨さんが曲、白秋の詩を書で表現 大曲高の竹村教諭

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県大仙市の大曲高校書道部顧問の竹村天祐さん(58)=本名・美範=の書道作品展が、同市大曲中通町の画廊喫茶ブランカで開かれている。6月2日まで。

 竹村さんの恩師で、旧大曲市出身の作曲家・高橋馨さん(故人)が1995年に出版した「高橋馨歌曲選集」を題材に、高橋さんが曲を付けた北原白秋の詩の一部を書で表現した。

 入場無料。午前10時~午後6時半(最終日は4時)。

(全文 324 文字 / 残り 142 文字)