イタリア船籍「コスタ・ベネチア」 秋田港への寄港中止

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
イタリア船籍「コスタ・ベネチア」(資料写真)
イタリア船籍「コスタ・ベネチア」(資料写真)

 秋田県は28日、イタリア船籍のクルーズ船「コスタ・ベネチア」(乗客定員4232人)が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で秋田港への寄港中止を決めたと発表した。寄港は8月14日の予定だった。

 中止となったのは本県のほか、長崎県や韓国を巡る8日間のツアー。秋田港で県内花火師による花火の打ち上げイベントも予定していた。コスタ・ベネチアは、秋田港に今年入る予定だったクルーズ船のうち、定員が2番目に多かった。

(全文 352 文字 / 残り 149 文字)