司書選んだ100冊展示、新屋図書館 児童書で冒険、旅気分

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
冒険や旅にまつわる書籍が並ぶイベント
冒険や旅にまつわる書籍が並ぶイベント

 秋田市のほくとライブラリー新屋図書館で、冒険や旅にちなんだ児童書の展示、貸し出しを行うイベント「ひらいてはっけん!~本と旅する~」が開かれている。31日まで。

 新型コロナウイルスの影響で自宅にいる機会が多い子ども向けに、書籍で冒険や旅の気分を味わってもらおうと企画した。

 図書館の本館と倉庫棟をつなぐ渡り廊下に長机を設置。「バムとケロ」シリーズや「トム・ソーヤーの冒険」など、図書館司書が選んだ絵本や小説約100冊を並べた。全ての本を貸し出している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 332 文字 / 残り 106 文字)

秋田の最新ニュース