プレミアL、6月17日に再開 無観客、全試合中継

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
イングランド・プレミアリーグの優勝トロフィー(AP=共同)
イングランド・プレミアリーグの優勝トロフィー(AP=共同)

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグは28日、新型コロナウイルスの影響で3月から中断しているリーグ戦を6月17日に再開すると発表した。全試合を無観客で開催し、同日にマンチェスター・シティー―アーセナル、アストンビラ―シェフィールド・ユナイテッドの2試合が行われる。

 会場や日程の詳細は未定だが、全92試合が英国内で生中継される。各チームとも9、10試合を残しており、英BBC放送(電子版)によると最終節は7月25日の見通し。

 中断前は南野拓実の所属するリバプールが首位を独走し、武藤嘉紀のニューカッスルは13位につけている。