新婚100組に県産の花プレゼント 県、花卉業界を支援

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
キャンペーンでプレゼントするフラワーアレンジメントのイメージ
キャンペーンでプレゼントするフラワーアレンジメントのイメージ

 低迷する秋田県産花卉(かき)の需要喚起を図るため、県は今年1~5月に婚姻届を提出した県内在住の夫婦にフラワーアレンジメントを贈るキャンペーンを実施する。第1弾として6月10日まで、100組を募集する。応募多数の場合は抽選となる。

 キャンペーンは新型コロナウイルスの経済対策の一環。県内の花卉生産者や生花店などでつくる「秋田花の国づくり推進協議会」がトルコギキョウやダリア、バラ、カーネーションなど県産花卉を使い、5千円相当のフラワーアレンジメントを贈る。

 当選者は6月13日に県のホームページや、フェイスブックの秋田花の国づくり推進協議会で発表する。問い合わせは県園芸振興課TEL018・860・1804(平日午前8時半~午後5時15分)

(全文 576 文字 / 残り 255 文字)

同じジャンルのニュース